最近よく目にする『モッコウバラ

中国原産の常緑ツル性低木

八重咲と一重咲がありますが、おもしろいことに白色の八重咲にしか香りがありません・・・

上の写真はまさに白色八重咲モッコウバラ

またこのモッコウバラには、バラの特徴であるトゲがありません。

病気も普通のバラに比べると少なめ!!

家の周りのフェンスに目隠しでバラを巻き付けたいけど、トゲが・・・・

と諦めていた方にはとても魅力的なバラです♪

生育が早く、モリモリとお花が咲くので開花時の見た目は圧巻です!!

黄色八重咲

フェンスやトレリス、アーチなどに巻きつけたり、

パーゴラなどから垂れさせて生育するのもとてもキレイだと思います☆

そしてシンボルツリーが1本あると立派なお庭になります(^▽^)

ガーデンパスの人気の植栽辞典

お客様との打ち合わせの中、たびたび出るのがシンボルツリーの話題。住まいとエクステリアを豊かにそしてグッと引き立たせるシンボルツリーですが、多くの方は「そういわれてもどんなのがあるの?」と、不安を感じられることが多いようです。またお庭を彩る名脇役の木々たちも含め、いくつかご紹介しています。

ブログランキングに参加しました!宜しかったらポチリお願いしますm(__)m
ブログを書く励みになります!ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
にほんブログ村

当店のクリスマスローズが上品に咲いています!

そしてこんな立派な蕾もdiamond.gif

クリスマスローズとは常緑多年草で、

寒さに強く

寂しくなりがちな冬の花だんを彩ってくれるありがたい植物。

このかわいらしい名前は

イギリスでクリスマスの時期に、バラに似た花を咲かせることから

付けられた名前だそうです・・・

当店のクリスマスローズは赤紫色で、

他にもあまりビビッドなカラーがないので

逆にそれが和のお庭でも洋のお庭でも合うお花として親しまれています。

 

そしてそのクリスマスローズだけでは少し寂しいので、

昨日の真冬並みの寒さの中、

少しだけお花を植えましたconfident.gif

ビオラ(奥の紫色のお花)

スミレ科の植物でスミレのようにも見えるし、パンジーに極似です。

(ちなみに、当スタッフのひとりは正面から見るビオラは

“ひげのはえたおじさん”にしか見えないといってます。)

園芸上はパンジーの小輪多花性種をビオラといい、また

花径が5cm以上を“パンジー”といい

    4cm以下をビオラとすることが最も多いそうです。

また見た目が豪華だとパンジー、かわいらしいとビオラ

という主観的な分け方をする人も多いらしい・・・☆

 

そして次がヨーロッパ、北アフリカが原産の“デージー”

かわいらしくて私が好きなお花ですが、

ヨーロッパでは当たり前すぎて、そこらへんに生えている芝生と

同じ扱いで、いわゆる雑草と同じ感覚だそうなんです・・・(○-○;)

本来は多年草ですが、日本だと夏の暑さ・冬の寒さに弱ってしまい、

一年草として扱うのが一般的。

 

と、当店にいるお花の一部ご紹介でした。

3月下旬頃にはもっとたくさんのお花の種類が

出ると思いますが、その頃にはイングリッシュガーデンにも

彩りキレイなお花がたくさん咲いていることでしょう・・・・・

ブログランキングに参加しました!宜しかったらポチリお願いしますm(__)m
ブログを書く励みになります!ありがとうございます。
にほんブログ村 住まいブログ エクステリア・ガーデンへ
にほんブログ村

プロフィール

Author:hoopsii こんにちは。エクステリア&ガーデンショップホプシーの店長です。

information

群馬のエクステリア・ガーデニング・外構工事・造園なら、ホームニューイング&ガーデンパス 群馬全域(前橋市、高崎市、伊勢崎市、桐生市、太田市、館林市、藤岡市、他 群馬県内全域) 埼玉北部(本庄市、深谷市、熊谷市、他 埼玉県北部)